HP ProDesk 600 G2 SFFのリカバリ

8月前半は忙しかったので、久々の投稿です。

先日、会社のマシンをセットアップする際の出来事です。

リカバリ手順

内蔵HDDのリカバリ領域からのリカバリは
起動後すぐ、ESCキーをたくさん押してBIOSのメニューを表示
その中にシステムリカバリ(F11)的な所があるので、
F11キーを押すとリカバリが始まる。

今回はできれば工場出荷状態に戻したいので、
データが消去されつつ、初期状態になるものを選択する。
しばらくして、国やタイムゾーン選択の画面が出た。
お待ち下さいでクルクル。

2時間経過

リカバリから2時間以上経ったが終わらない。
そこで、キーボードを押してみても変化なし。
お待ち下さいでクルクル。
仕方がないので、HDDのランプが付いていない事を確認して電源ボタンを長押しで
シャットダウンし、再起動したところ、
また、国やタイムゾーン選択画面になり、一瞬Windows10の画面が見えて
またお待ち下さいでクルクル。
これはWindowsUpdateをダウンロードor適応している様子にも見える。
ただ、固定IPはまだ設定していないので無理の状況だが、LANケーブルが接続したまだだった。
ケーブルを抜いて様子を見てみる。
結局、3時間ほど様子を見たが変化なし

今回は早急に使用したいので、内蔵HDDからのリカバリを諦めました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)



レクタングル(大)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする