炊飯器購入

昨日、今日とかなり雪解けが進んでいます。春ですが、
炊飯器は昨年の晩春から検討していました。
6月には記事を投稿していました。
結局、炊飯器は昨年12月に購入しました。

購入動機

子供も幼稚園に通園することになり弁当を持っていくようになりました。
以前から私も弁当を持って行っていましたが、その時点で
1日分のご飯を炊くにはぎりぎりだったりしたようでした。

購入機種

必要な機能については
5合炊けること
内蓋が洗えること
蒸気セーブ機能あり
色は問わない
そんな感じでkakaku.comで検索して、価格が安いものは日立か象印だけでした。
日立が結構一番安いことが多く、大体1.7万円前後でした。
最終的には 日立 RZ-WG10M を購入しました。

購入タイミング

12月か1月にきっと安くなると思っていたので、その辺りで買うつもりでした。

1~2日ごとにkakaku.comをチェックしていたら、ガクッと価格が下がったタイミングで購入できました。
結局、それ以来価格は下がっていないようです。

炊飯器価格変動

購入

見つけたので、サクッと購入しました。だいたい1日で売り切れになったようでした。
まあ、普段に比べて圧倒的に安いので当たり前ですね。

使用してみて

良かったです。
特に窯が鉄っぽい感じでよくあるフッ素加工な感じではないので、窯にこびりつくこともなく使用できているのが良いです。
スポンサーリンク
レクタングル(大)



レクタングル(大)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする