自転車(ママチャリ)ペダルクランク鳴り

自転車ペダルクランクギーギー音

月曜

今度は右のクランクがゆるいので締めました。
自転車漕ぐたびにギーギー鳴ります。
正確には右のペダルを下ろすときになります。
14mmのソケットレンチを使用して右のペダルのクランクを締めました。
一応、反対の左のクランクも締めておきました。

しかし、火曜には右のクランクが鳴りだしたので、追加で締めました。
一応、水曜には鳴りはやんでいることを確認できました。

翌週月曜

少しだけ、音がなるようになりました。
調べてみたところ、BB(ボトムブラケット)が摩耗している可能性が高いようです。
そして、このBBの交換には専用工具が必要のようです。
また、自転車屋での交換費用ですが、4000~5000円ほど掛かりそうです。
他に部品代がかかるので、そこまですると中古の自転車が買えてしまいそうです。

シティーサイクルのBB治りました。
ママチャリのBB(ボトムブラケット)の取り外し工具 記事をクリップする
ママチャリのBB(ボトムブラケット:カップ&コーン)のグリスアップ
ママチャリのクランク外し [自転車]
少しギーギー鳴るようになっていました。
14mmのソケットレンチを使用して右のペダルのクランクを締めました。

翌週の金曜

同じように少しだけギーギー鳴るようになりました。
14mmのソケットレンチを使用して右のペダルのクランクを締めました。
ずっとなるのでしょうか。これってやはり自転車の寿命ですかね。

新自転車検討

そうなると新しい自転車が欲しくなります。
新しい自転車について考えてみます。

条件

・ギア付き
・小径車&折りたたみ可能
・あまり高いのは買えない
ギア付きの条件はやはりスピードを楽に出せるからですね。
今はギアなしなのでスピードアップ=漕ぐ回転アップなので単純に比例して疲れます。
小径車と折りたたみですが、これは普段はあまり意味はありません。
冬になると自転車が邪魔になり実家に預けに持っていくのですが、
今の27インチをデミオに搭載するのは結構たいへんです。
それを楽にしたいという思惑ですね。
26インチでも車載がだいぶ楽ですけど、20インチくらいだと更に楽に思います。
問題は普通の小径車はギア付きでも遅いことですね。
これを解消するには前側のスプロケ(チェーンのギアみたいなやつ)が大口径である必要があります。
そして、その場合には結構値が張ります。大体3万円~といった感じです。
まだ、予算を用意していませんが5万円以上は買えないと思います。
やはり、中古も視野に入れて選定が必要です。
2018/7/7追記
最近はあまりギーギーならなくなったような気がします。
この2週間は増し締めはしていないです。
2018/7/12追記
やはりまたギーギー鳴り出しました。自転車購入ですかね。
工具はこんな感じ
部品はこんな感じ
スポンサーリンク
レクタングル(大)



レクタングル(大)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする